あなたは、番目の訪問者です!

新日本空手同連盟

正道会館旭川支部

ホームページへようこそ携帯版はこちら

正道会館旭川支部は老若男女問わず楽しくできるカラテ道場です!
見学・体験随時受け付けしています。


北海道旭川市忠和4条5丁目ストーンビル1F
電話0166-61-3558


新着情報
新稽古日記更新しました!


道場紹介稽古日記お知らせ大会結果

タイムスケジュールアルバムみんなの日記地図  道内各支部・教室


メール・ご質問はこちらから


正道空手とは?

正道空手は、石井宗師が青少年の育成と最強の空手を目指し昭和55年に設立された空手団体です。

グローバルな戦いの舞台で活躍する正道会館の選手に憧れて近年入門者は飛躍的に増加しています。それらの人々にとって『強さ』の追求は普遍のテーマとなっていますがそれらは単に相手を倒すことではなく、人生を生きて行く上で必要的な強さの追求にあると思います。


マニュアル化された現代社会の構造の中で時として見失いがちな自己のアイデンティティを、空手の修行の場を通じて確立しようとするその姿は、まさに自分との戦いです。

そして、その過程で得られた成果は自らの人生に大きな自信を与えてくれるはずです。

正道カラテの真髄はごく一部の才能ある者や体型に恵まれた者だけが強くなるのではなく誰でも無理なく短期間に、確実に強くなることです。

従ってここではしごきもなければ苛酷なトレーニングを強いることもありません。

あくまで『練習の合理性』が正道会館の強さの本質なのです。

また、練習には独自に開発したプロテクター等を用いることによって、安全にも最大限の配慮をしていますので、子供や女性でも安心して練習に打ち込めます。


『進化したカラテ』それが正道会館です。


正道会館ではプロを目指して修行を志す若い方は
もちろん、空手を通じて強い心と体を育みたい子供さんや、健康の増進を目的とするビジネスマン、さらに護身術を取得したい女性の方にいたるまでそれぞれの目的に応じて幅広いカリキュラムを用意しています。


スマートフォン版

正道会館旭川支部